OIC

■オープンイノベーションセンター・インスペースとは

【コンセプト】

九州産業大学オープンイノベーションセンター「インスペース」は学生×企業×地域で作る、学生起業を支援する施設です。
建学の理想「産学一如」に基づき、湧き出る熱意を持ったユニークな学生による新たなビジネスと、OBやOG・研究者・企業・地域の方々など外部を連携させ、イノベーションを起こし、社会課題を解決し、世の中があっと驚く世界を想像します。

コンセプト

【主な活動】

activity1 activity2 activity3 activity4 activity5 activity6 activity7

【スタッフ】

  • 木村

    センター長 木村隆之(商学部 准教授)

    九州産業大学商学部経営・流通学科准教授。
    専門は起業家研究、ソーシャル・イノベーション研究、公共経営研究、地域活性化研究。経営学博士。

  • 宮井

    インキュベーションマネージャー 宮井智史

    株式会社ASO 代表取締役。
    支援歴13年。年間300件ほどの起業相談に対応。学生含む起業支援に数多く関わる。

  • 福本

    インキュベーションマネージャー 福本将虎

    GxPartners/StartupGoGoアソシエイト。
    株式会社KINCHAKUアソシエイトマネージャー。
    大学2年のとき採用コンサルティングとして起業。学生起業家。     

  • 立邊

    インキュベーションアシスタント
    立邊美衣子

    本学経営学部卒業。
    OICの窓口としてインスペースに常駐しているため、質問や相談があればお気楽にお声かけください。

【活動拠点】

インスペース
オープンイノベーションとしての場
固定観念をコワス
「様々な人をウケイレル」
垣根を超えた新たな発想を生み出す
「当たり前をウタガウ」
当たり前、誰もが考えつかないものを考える
"Next Office"の創造

「(場所)で」の意味を持つ in
「(空白)」の意味を持つ space
ここで何か新しいものを創造していく人々の居場所

活動拠点


  • 福山

    空間デザイン監修 福山秀親(建築都市工学部教授)

    九州産業大学建築都市工学部住居・インテリア学科教授。
    専門は都市計画・建築計画・デザイン学。オフィス、飲食店、集合住宅など、幅広い設計に数多く関わる。